リリース日時
2009-02-25 10:00
収録時間
01:55:00
メーカー
レーベル
品番
juc031
不動産屋の紹介で、古い日本家屋に住むことになった執筆家の小島。すぐにこの家を気に入ったが、不思議な気配も感じていた。ある日、雨の降る晩の事だった。時計の針が丑三つ時を指そうかという時、玄関の戸を叩く音に小島は目を覚ます。そして、戸を開けるとそこにはずぶ濡れになった美しい女がスラリと立っていて…。それからこの家に住むようになったその女の、哀しげな表情に小島は惹かれ引き込まれていくのだが…。
WEB SERVICE BY FANZA